車売却のコツ | カスタム車の車買取り

カスタム車の車買取についてですが、通常の買取専門店ですと査定額が下がる場合があります。通常の買取専門店で高く売るコツとしてはできるだけ標準の状態に近くなければ相場で売却することができません。しかし、カスタム車を専門に取り扱いしている業者ですと、カスタムの部分についても評価してもらえる可能性がありますので、インターネットでお近くの業者を探してみると良いでしょう。

 

また査定をお願いする際ですが、一つだけの業者に依頼するのではなく、複数の業者へ依頼するのが高額で売却するコツです。業者には得意や不得意がありますので、状況によって査定額が変わってきます。

 

また複数の業者へ査定をお願いすることによって大体の買取相場がわかってきますので、自分の納得する売却が成立します。もし業者へ査定をお願いして納得しなかった場合は断ってしまったとしても、さてに関する請求を受けることはありませんので安心して大丈夫です。もちろんノーマルのパーツがあるのでしたら、そのパーツも含めますと評価を得ることができるでしょう。

 

しかし、穴を開けたり加工して取り付けた部品についてはもとに戻すことが困難な場合がありますので、今の状態そのままを評価することになります。最終的には人が判断しますので、査定の金額については差が出てくるでしょう。

 

車売却時に注意するべきポイント:カスタム車はノーマルに戻す

自分の好みに合わせてエクステリア等を変更しているカスタム車の場合、買い手の幅が従来よりもずっと狭くなり、大手中古車販売店が取り扱っている市場では買い手がつかないということも多くあります。大きくカスタマイズしてしまった場合、それだけ買い手がつきにくいという問題があるので、車売却の際には、できるだけパーツやステッカー等をはずしノーマル車に戻すことをお勧めします。

 

購入時の状態に戻して、グレードを落とすことで、買い手のニーズにマッチし、売却金額もアップするというメリットが生まれます。気に入ったパーツは自分のものとして、既成の状態に戻しておきましょう。車売却の際のコツは、ノーマルに戻すだけではなく、小さな傷やへこみを修復しておくこと、ワックスがけをして内装には掃除機をかけ、消臭スプレーなどで匂いを消すことなど、次の人が利用しやすい環境づくりをすることも大切です。

 

また、査定額をアップさせるためには、まず複数社で見積もりを取ることをお勧めします。カスタム車に関しても同じことで、販売店によって、得意不得意があります。一括査定をすることで、買取価格の相場がわかり、短期間で手放すための良い判断材料となります。